ごちそう

清水 呂益

2012年12月27日(木)
清水 呂益

お歳暮の出荷の嵐がやっと収まりつつあり、家族でほっと一休み。息子が「ぎゃお~」と叫ぶ横で夫婦二人して卵の梱包に必死…これがこれから毎年繰り返されるのかと思うと複雑。なんとかお疲れさん、ということでヒネ鶏の胴抜きに塩、胡椒してオリーブ油を刷毛で塗りたくって、ハーブミックスの粉を振りかけたら、洗った野菜を大きめに切ってドカドカ放り込んで、あとはダッチオーブン任せ。炭火と鍋の力でホッコリ旨い鶏の蒸し焼きになる。ヒネの硬さも気にならず、ヒネの旨みが生きる。息子も「ウンマ、ウマ」と鶏肉をチュパチュパ。こんな年からこんな味の鶏肉食べたら、市販の鶏肉食えんようになってまうがな~!

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks



新着投稿

カテゴリー別の投稿

投稿者別の投稿

過去の投稿