青首保護

清水 呂益

2014年02月06日(木)
清水 呂益

本当に久しぶりのアップです。秋から年末年始の記憶が走馬灯のように頭の中を巡りますが、忙しすぎて人間らしい余裕が全くありませんでした。1月下旬の出荷が一息ついたころに一気に体の不調がやってきて、扁桃腺炎が酷くなって声帯炎まで患い、未だにまともな声がでないていたらくです。体力、回復力が落ちて老けたわ~。でも声が出ないと、一層気持ちや内容が伝わるようにゆっくり相手の顔を見ながら口を動かすので、心がゆったりすることに気が付きました。声が出るようになっても、ゆっくり、小さい声でおとなしく喋るのもいいかもしれません。昨夜、北淡の山の中を車で走行中、わき道から何かもそもそ動物が何体か飛び出してきて、危うくスリップしそうになりながら避けてたのですが、降りてみてビックリ、なんと青首の鴨ではありませんか。しかも車が当たってはいないはずなのに、一羽が腰を抜かしたみたいに動けなくなっていたので、そのままにしておくと車に挽かれてしまうと考え、やむなく保護しました。元気になったら野生に返してやらんとね。鶏舎回りではちょっと水禽を飼うのは憚られるので、家の横でペットのように飼います。

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks



新着投稿

カテゴリー別の投稿

投稿者別の投稿

過去の投稿