たまに鶏の近況も…

清水 呂益

2014年05月07日(水)
清水 呂益

鶏飼いなのに、捨て犬猫の里親ボランティアと思われてたり、餌を運ぶ肉体労働者と思われてたり、水産会社を周って買い付けする肥料屋だと思われてたり…。なかなか鶏飼いだとは想像つかないですよね。ちゃんと鶏を広い場所で飼って、青草を根っこごと与えて、ウチの鶏は元気いっぱいです。3月~5月は韓国由来の鳥インフルエンザが熊本で発生したので、旧・新鶏舎ともに家畜保健所の指導に協力して、運動場には鶏を出さないようにしていましたので、土付きの青草はやらんわけにはいかず、頑張ってコンテナに根っこごと引き抜い野草をひいひい言いながら運んでやってました。地味な作業を続けねば、鶏に思うような卵は産んでもらえません。

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks



新着投稿

カテゴリー別の投稿

投稿者別の投稿

過去の投稿