トップページ / 淡路菊水ファームのこだわり卵

菊花卵(きっからん)

菊花卵は鶏を恵まれた自然環境の中、特別な飼育方法により、こだわりのエサ、水、青草を与え、健康でストレスのない状態で鶏が産んだ「有精卵」です

毎日食べても飽きがこない、昔懐かしい庭先卵の味。卵かけご飯、温泉卵半熟などで生や半熟で食べてこそ、市販卵との違いが判ります。本当の安心・安全な食材を求める「食育の一環」として、大切なご家族に本物の有精卵を送り届けます。
生卵が苦手な方が『生卵ってナマ臭くて、エグみがある』と言われるのをよく聞きます。本来、卵の味とは鶏が食べるエサ、水、飼育環境で決まります。

 

 

薬剤、抗生物質等は全く使用せず生産しています

淡路菊水ファームの「菊花卵」は鶏を恵まれた自然環境の中、特別な飼育方法により、こだわりのエサ青草を与え、健康でストレスのない状態で鶏が産んだ有精卵です。

もちろん薬剤、抗生物質等は全く使用せず生産しています。
盛り上がった白身、コクと甘みがある黄身に本物の生命力が宿った卵になっており、安心して召し上がって頂けます。
くどくなく、何度食べても飽きのこないあっさりとしながらもコクがある味、ほっこりと昔を思い出せるような味の卵を目指して生産しています。
又、緑餌や好気発酵させたエサ、乳酸発酵飼料を与える事により、低コレステロールで含有アレルゲンの大変少ない卵になっているので、特に食べ物の安全性を気遣う方、市販卵には抵抗のある方、お子様、ご老人、大事なご家族にお奨めです。(商品のご購入はこちら)。

 

鶏肉

懐かしい「ヒネ」の旨みがわかる方には堪らない一品です

「鶏の肉って昔に比べて、どんどん柔らかく、味がないようになってきたなぁ」という年配の方の声をよく聞きます。

ブロイラーの肉は生後2ヶ月程で精肉処理される「ヒナ肉」だからです。世の中の嗜好が変わってきたと言ってしまえばそれまでですが、結果、成長ホルモン剤や、抗生物質を使っていない安全で美味しい鶏肉ってなかなか手に入らないご時世になってしまいました。

淡路菊水ファームの「菊花卵」を1年半程産んだ後の鶏たちを精肉処理した鶏肉は、安全で鶏肉の旨みが溢れる、希少価値ある、土の上を走り回った本物の鶏肉です。昨今の柔らかい鶏肉と同じように想像してご注文頂くと、肉の歯ごたえと硬さに驚かれる事になるはずですが、昔懐かしい「ヒネ」の旨みがわかる方には堪らない一品です。(ご購入いただける肉一覧はこちら)

淡路菊水ファームへのお問い合わせ 菊花卵サンプルセットは送料無料 菊花卵サンプルセットは送料無料 は鶏肉のご購入 定期購入会員

関連ページ